お仕立て米が買えるお米屋

お米ひろば お仕立て米 野口米店

日本一のお米を組み合わせ自分だけの究極のお仕立て米を作る!

日本一のお米、名人のお米、こだわりのお米、全国の銘柄米を販売しております。

おこめの話 INDEX

  • コメ卸値、上昇広がる

  • 2018年3月27日

    あきたこまち1割高、昨秋の天候不順響く 消費者のコメ離れ加速も コメの卸値が多くの銘柄で上昇している。高級ブランド米より安く消費者が買いやすい「あきたこまち」や「ひとめぼれ」は、この1年で1割以上高くなった。昨秋の天候不順で作柄が悪化し供給が減った。収穫が順調だった銘柄にも需要が集まる。高値が続けば消費者のコメ離れが進む可能性がある。 画像の拡大 画像の拡大 主食の値上がりは家計も圧迫する(東京 →さらに読む

  • 「魚沼コシ」はなぜ陥落したのか

  • 2018年3月27日

    日本穀物検定協会(東京・中央)が2月末に発表した2017年産米の食味ランキングで、ブランド米の王者として君臨してきた新潟県の「魚沼産コシヒカリ」が現行の評価制度となって初めて最高位の「特A」を取得することができなかった。魚沼コシは、なぜ28年間も維持してきた特A銘柄の称号を失ったのか。その背景を探ると、コメ市場の構造的な変化が見える。 ■「特A」銘柄の数は高水準 ニュースこう読む 日本経済新聞の編 →さらに読む

  • おにぎりでダイエット!?成功させる2つのポイント

  • 2018年3月26日

                おにぎりは、具材を工夫することでダイエットメニューに早変わりします。なぜなら、主食のお米にミネラル・ビタミン・たんぱく質が摂れる具材を入れたおにぎりは、栄養バランスに優れた食べ物だから。脂質を摂り過ぎることもありません。また、おにぎり1個のカロリーを覚えれば、食事のカロリー計算が簡単であることもダイエット向きな理由です。カロリー計算ができれば、効率よく、ストレスを感じずにダ →さらに読む

  • 業務用米の卸値が上昇し、コンビニがおにぎりを小さくするなど消費者にしわ寄せ 

  • 2018年3月24日

    コンビニおにぎりが小さくなっている理由 コンビニおにぎりが小さくなっている理由の画像 ■元凶は補助金漬けの日本のコメ価格の高さ外食や弁当などの中食に使われる業務用米の卸値が上がっている。例えば、牛丼に使われる北海道産きらら397の1俵(60kg)あたりの取引価格は2017年10月で1万5774円と3年前より23%も上がった。外食チェーンで値上げの動きが広がり、コンビニは値上げをしない代わりにおに →さらに読む

  • 魚沼産コシヒカリはこれっぽっちもマズくなっていない

  • 2018年3月23日

    すわ世代交代か?コメ界の大横綱がピンチ 前年のコメの出来具合を計る指標として有名な「米食味ランキング」において、あのブランド米「魚沼産コシヒカリ」が初めてランクを落としたことが話題になっている。 魚沼産コシヒカリは、この食味ランキングが始まって以来ずっと「特A」をキープしてきた唯一の銘柄だけに、「ついに魚沼産伝説も終わってしまうのか」「鬼の首を取ったぞ」と騒ぐ外野がうるさいが、はっきりいって魚沼産 →さらに読む

  • 米価上昇も影響か 松屋、牛丼値上げ4年ぶり

  • 2018年3月22日

    松屋フーズは20日、4月3日午後2時に牛丼を4年ぶりに値上げすると発表した。通常の牛丼にあたる「牛めし」の並盛りを290円から320円に引き上げる。米国産牛肉とコメの価格の上昇やアルバイト店員の人件費の高騰で採算が悪化しており、価格に転嫁する。牛丼チェーンでは最大手の「すき家」も17年11月に値上げを実施している。  松屋は牛丼を主に首都圏で展開する少し高めの「プレミアム牛めし」と、それ以外の地 →さらに読む

  • 新潟コシヒカリ1割高 卸値、「ゆめぴりか」に迫る

  • 2018年3月22日

    都道府県・銘柄別の生産量が首位の新潟産コシヒカリの卸値が上昇している。卸会社間で取引する価格は同銘柄が最近1カ月で1割上昇した。年度末に向けて特売を実施する小売店も多く、値ごろ感とブランド力のある銘柄に注文が集まった。中価格帯の銘柄の需要が増えており、今後の調達に影響を及ぼす可能性もある。 画像の拡大 画像の拡大 年度末に向けてコメは特売にかかりやすい(都内のスーパー)  日本経済新聞が複数の卸 →さらに読む

  • 「商品化まで3年」といわれてから既に10年超 花粉症を治すお米はどうなった?

  • 2018年3月21日

    ご飯を食べるだけでスギ花粉症を根本から治せる。夢のような話だが、夢ではない。「スギ花粉症緩和米(花粉米)」だ。ただ、「商品化まで3年」と言われてから10年以上が過ぎたのに、いまだに実現していない。花粉症は「国民病」といわれるが、悩む人には待ち遠しい。商品化はいつなのだろうか。 安全性は問題なし  花粉米は、遺伝子組み換え技術を使ってスギ花粉症の原因物質の一部を、本体部分である胚乳(はいにゅう)に蓄 →さらに読む

  • スポーツ選手が「おにぎり」を好む理由

  • 2018年3月20日

    平昌オリンピック・パラリンピックも閉会して日本人の活躍が凄かったですね。そこで今回の日本人の躍進にもつながる食のお話を。             ウォーキングやジョギング、ジム通いなど、日頃から運動を日課とするビジネスパーソンにおすすめの食べ物がある。それは「おにぎり」だ。スポーツマンにとってのおにぎりの有効性や、より効果的な具材などをおにぎりの専門家に聞いてみた。 ■スポーツ選手たちがこぞって好 →さらに読む

  • おにぎりにもっとも合うお米はあのブランド!

  • 2018年3月19日

    2018年おにぎりに合うお米発表 おいしい炊きたてご飯の品評会はよく耳にしますが、おにぎり向けのお米品評会もあると聞き、毎朝おにぎりを握る派としては興味津々。先日、2018年度の受賞銘柄が発表されたとのことで、さっそく結果を聞いてきました! おにぎりのおいしさを8つの項目に分けて食べ比べ おにぎりに向いた米であるかどうかを決める「おにぎり食味会」は、一般社団法人おにぎり協会が2017年から毎年開催 →さらに読む