お仕立て米が買えるお米屋

お米ひろば お仕立て米 野口米店

日本一のお米を組み合わせ自分だけの究極のお仕立て米を作る!

日本一のお米、名人のお米、こだわりのお米、全国の銘柄米を販売しております。

おこめの話 INDEX

  • JA巨額損失で余波懸念

  • 2018年2月 3日

    「あきたこまち」値上げも 日本有数のコメ取扱量を誇るJA秋田おばこ(秋田県大仙市)で56億円もの巨額損失が発覚し、コメ流通に不安が広がっている。秋田産「あきたこまち」は全国のスーパーで扱う定番品だが、2017年産は品薄気味だ。同JAが損失を穴埋めしようとコメの値上げに動けば、相場が一段と高値になる可能性もある。  「契約した量と金額の通り出荷を続けてくれないと困る」。全国展開する大手コメ卸幹部は頭 →さらに読む

  • 頑張れ日本 お米パワーでメダルラッシュ!

  • 2018年2月 3日

    いよいよ、冬季オリンピックが始まりますね。日本の選手の活躍が楽しみですね。 その日本選手のパワーの源はご飯です。ここでは、なぜスポーツ選手がご飯を好んで食べるか紐解きます。 「ごはんは太る」の勘違い ごはんを食べなくなった日本人でも肥満は増えてるぞ 戦後、日本人の食生活は、お米を主食として魚や野菜を食べる「高糖質食」から、肉や油を多く摂る「高脂質食」へと急速な勢いで変化してきました。日本人の肥満が →さらに読む

  • 1合からOK!お鍋でモチモチご飯を炊く方法

  • 2018年2月 2日

    「白いご飯がおいしい」そんなシンプルな幸せは、普段の生活でつい忘れがち。それでも「ほかほかのご飯とみそ汁にお新香(お漬物)があれば、なによりのご馳走!」と感じる時があるのが日本人です。高機能炊飯器の売れ行きを思うと、みんな日本の主食「おいしいご飯」の魅力には勝てないのです。もし、そんな高級炊飯器に負けないぐらいおいしいご飯が、お鍋で炊けるとしたらどうでしょう? しかも炊き始めて30分で食卓に、と →さらに読む

  • 「最高においしいお餅」を食べるためには「3つの条件」がある

  • 2018年1月31日

    食べるお餅はこだわって選びたいところですよね。しかし、種類も豊富に出ているし、おいしいお餅とはどのようなものなのか、わかりづらいという方も多いはず。そこで最高級のお餅の条件や、おいしくいただく方法を。 最高においしいお餅には「3つの条件」がある! 価格が高いというだけでなく、本当の意味で「最高級」なお餅とはどのようなものなのでしょうか。 ■1:もち米の品種 「年によっておいしい産地・品種が変わりま →さらに読む

  • 冬の値上がり 主食のコメにも野菜・サケに続き食卓・店を直撃!

  • 2018年1月30日

    広がる困惑 一方で健康志向への注目度上昇      皆さんが毎日食べているお米。ここ数年、値上がり傾向が続いていて、特に2017年は目に見えて高くなりました。  いつまで続くのか。相次ぐ値上げに関係者からも戸惑いの声があがっています。  スーパーの棚に並ぶパック入りごはん。  発売以来、29年間同じ価格で販売されてきたこの商品が、2017年11月、初めて値上げとなりました。  全体の約3割、31商 →さらに読む

  • 米不足?コンビニのおにぎりが買えなくなる日

  • 2018年1月29日

    米不足って本当なの? いま、米不足が深刻な状況です。スーパーや米屋へ行ってみても、普通にいつもどおりの米を売っていますし、周辺で米が買えないという話も聞きません。いったい、なにが米不足なのでしょうか。 実は、米とひとくちにいっても色々あります。高級志向向けのブランド米などを含む普段食べている家庭用米や家畜用の飼料米、そして業務用の米などです。業務用の米とは、主に外食や加工食品に使用する米を指してい →さらに読む

  • 種子法廃止誰のため...守るべきは地域ブランド米?消費者ニーズは低価格米?

  • 2018年1月27日

          日本の食を支えてきた米。「種子法」の廃止でこうした田んぼの風景は変わるのでしょうか 「種子法(主要農作物種子法)」廃止で何が変わるのかを追う連載。 元農林水産大臣で弁護士の山田正彦氏が訴える問題点から、日本の「食」にどのような危機が忍び寄っていると指摘されているのか、それに対して私たちにはどんな選択肢があるのかを考えていきましょう。 元農相があらわにする危機感        種子法廃止 →さらに読む

  • 「おにぎりダイエットプログラム」って何? ウエスト13cm減に成功した人も

  • 2018年1月26日

          全国農業協同組合連合会はこのほど、JA全農とルネサンスが共同で開発した「おにぎりダイエットプログラム」の結果を明らかにした。対象者は2017年10月~12月の間に1カ月間プログラムに参加した537人。「おにぎりダイエットプログラム」とは、主食の米にミネラル・ビタミン・たんぱく質などが摂(と)れる具材を組み合わせたおにぎりを採用したダイエット方法。定期的に適度なカロリーを摂れることに加え →さらに読む

  • ダイエット効果だけじゃない!栄養士オススメの「麦ごはん」で健康体質に

  • 2018年1月25日

          白米から麦ごはんに変えるだけ! 期待できる健康効果とは ここでは、私が管理栄養士としても積極的にお勧めしている「麦ごはん」の素晴らしさをご紹介します。主食の「白米」を「麦ごはん」に代えれば、期待できる健康効果が多くあります。特に、高血糖・高血圧・高コレステロール・便秘・憩室炎の改善やダイエットが上手くいかない人にお勧めです。これを読めば今日からあなたも麦ごはんが食べたくなるはずです!  →さらに読む

  • 「おもち」は朝に食べるのがおすすめ!

  • 2018年1月24日

    パワーフードとして年中食べたい     おもちといえば、日本人のソウルフード。年が明けてから、焼いたり、お雑煮に入れたりして、食べた人も多いのではないでしょうか。そして、余ったおもちはピザにしたり、スイーツにしたりと、アレンジをして食べるのも定番化してきています。 農水省の広報誌「aff(あふ)」の2017年12月号でも特集で取り上げられ、いまや一年中、食べられるようになった「おもち」のあれこれを →さらに読む