お仕立て米が買えるお米屋

お米ひろば お仕立て米 野口米店

日本一のお米を組み合わせ自分だけの究極のお仕立て米を作る!

日本一のお米、名人のお米、こだわりのお米、全国の銘柄米を販売しております。

おこめの話 INDEX

  • ご飯減らすと食事のバランスが崩れる!?③

  • 2016年2月20日

    カロリー量よりも内訳バランス! 脂質比率が高いと燃えにくい!ご飯はバランス役☆ カロリーの大小に関わらず、内訳で脂質比率が高くなると、カロリーが燃えにくいと言われています。 ご飯のカロリーバランスは9割が炭水化物で脂質はたったの2%。脂っこいおかずと組み合わせても、献立全体の脂質比率を押させてくれるバランス役になります。 カロリーを構成する3つの要素をあわせて100%ですから、どれか1つの割合が減 →さらに読む

  • ご飯を減らすと食事のバランスが崩れる!?②

  • 2016年2月19日

    カロリーは炭水化物、たんぱく質、脂質から構成されています。 ●炭水化物...ごはん、パンなどのでんぷん質や砂糖、果物などの甘いものに含まれています。他の二つに比べてカロ理意の元になりやすいのが特徴です。 ●脂質...植物や食品に含まれる油分。カロリーの元になるほか、細胞膜の成分など、体を作る材料にも使います。 ●たんぱく質...肉、魚、卵、大豆、大豆製品、牛乳、乳製品などに含まれ、カロリーの元にな →さらに読む

  • ご飯を減らすと食事のバランスが崩れる!?①

  • 2016年2月18日

    そもそもカロリーの減らしすぎはNG! 昨今は「ローカロリーなほど健康」「お米は高カロリーで太る」と言う風潮になっています。そこでカロリーの観点からも、ご飯が現代人の強い味方であることを3回に分けてお伝えします。 カロリーとは、食べ物から生み出される熱量を示す単位のこと。運動だけでなく、生命活動の原動力として、不足しないようにしっかり摂ることが大切です。 カロリーを減らしすぎると様々な問題が起こりま →さらに読む

  • 殻ごと冷凍!黄身がもちもち冷凍卵かけご飯

  • 2016年2月18日

    冷凍卵を解凍すると白身はさらり、黄身は加熱しなくても液状ではなくもっちりとした食感。保存にも便利なのでとりあえず冷凍! 1.殻付卵をプラスチック容器やジップロックに入れて冷凍庫で2~3時間冷凍します(一日中冷凍庫に入れといてもOK)※冷凍すると膨張して殻に亀裂が入ります。空気に触れぬよう密閉 2.食べるときに取り出して、500ワットで40秒程レンジでチンする。黄身が硬すぎと思ったら10秒ほど増やし →さらに読む

  • 青天の霹靂!

  • 2016年2月15日

    新品種のコメ「青天の霹靂」の発売で、地元・青森県が沸いている。 「青天の霹靂」は、2015年2月に日本穀物検定協会によるコメの食味ランキングの最上位「特A」を、青森県産で初めて取得。新潟県の「魚沼産コシヒカリ」や山形県の「つや姫」や北海道の「ゆめぴりか」などと肩を並べ、「おいしい」とされる最高評価の銘柄に加えられた。 「東北のコメ」というと宮城県や秋田県、山形県を思い起こす人は少なくない。これ →さらに読む

  • 猛禽ポスト!

  • 2016年2月15日

    石川県は加賀市の鴨池田んぼクラブのメンバーが野鳥の郷を実現するために自分たちの手で猛禽類が止まれるポストを作成し設置した写真です。安全で美味しいお米作りには周りの環境の整備も大事です。生き物と共生し安心安全美味しいお米作りに邁進してる生産者の方に感謝です →さらに読む

  • 日本人は"おにぎり"が大好き

  • 2014年12月 5日

     日本人は、お弁当に握り、アウトドアや遠足や人が集まる行司で握ります。食べるときに便利で、美味しく、しかも色々な味に誰でも握れる「おにぎり」は日本人の大好物!  コンビニのご飯物コーナーにも、目移りして困るほど多彩なおにぎりが並んでいます。 奈良時代には、すでに「握飯」の文字が使われているほど、昔から日本人は、このご飯の球体が大好き。最近のおにぎりは豪華版で、タラコやサケ、おかか、肉、佃煮などが →さらに読む