お仕立て米が買えるお米屋

お米ひろば お仕立て米 野口米店

日本一のお米を組み合わせ自分だけの究極のお仕立て米を作る!

日本一のお米、名人のお米、こだわりのお米、全国の銘柄米を販売しております。

おこめの話 INDEX

  • 早期米の稲刈り始まる

  • 2017年7月28日

    いよいよ29年産の新米のシーズンに本格的に突入します。 天草地方では県内のトップを切って早期米の稲刈りが始まっています。 天草地方ではおよそ2000ヘクタールに稲が作付けされていますが、そのうちのおよそ9割が台風の被害を避けるため夏場に収穫できる早期米が栽培されています。 普通の米に比べると2カ月ほど早いということです。 今年は雨が少なく梅雨前の夜の気温が低かった事で生育は多少遅れましたが、色、 →さらに読む

  • 虫が湧きやすい「米や豆類」。保存法は大丈夫?

  • 2017年7月26日

    お米や豆類の保存、どうしていますか? この2つ、実は"虫が湧きやすい"食材の筆頭格です。豆類の中ではスイーツ用にストックしておきがちなあずきが最も虫が湧きやすいという事実!梅雨があけてもまだまだ湿気の高いこの時期、正しく衛生的に保存する方法を伝授します。 ■ 【米・豆類はペットボトル保存】 米や豆類に湧く害虫は、すき間から入るのはもちろん、袋を食い破って侵入するため、購入時の袋のまま保存するのは →さらに読む

  • 7月23日は米騒動の日

  • 2017年7月24日

    米騒動と聞くと、思い出すのは平成5年の不作と東日本大震災の後の物流の混乱による米騒動ですが、日本で最初の米騒動は1918年(大正7年)におきたそうです。今では考えられませんが日本人にとってはお米はそれほど大事なものであるわけですね。詳しくはwikipediaを見てください。 米騒動の日 1918(大正7)年のこの日、富山県魚津の漁家の主婦たちが米の県外移出を阻止する集団行動を起こし、全国にまで広 →さらに読む

  • お米を食べても太らない?食べる順番に気をつけて健康に

  • 2017年7月22日

    ダイエットをするために、お米を食べないようにしているという人は少なくないはず。でも、お米を食べる順番が違うだけで肥満や血糖値の急上昇を防ぐことができます。ここでは、「和食の食べ方を知れば、女性はもっと美しくなれる」著書のエリカ・アンギャルさんに、正しいお米の食べ方について教えていただきました。 エリカ・アンギャル 健康科学学士。ネイチャーケアカレッジ卒業(栄養学)。オーストラリアで医師とともに、ア →さらに読む

  • 1強・コシヒカリを脅かす全国新ブランド米戦争勃発!

  • 2017年7月20日

    今、ブランド米の戦国時代が到来している。そして、それは「コシヒカリ」1強時代の終焉なのかもしれない――。  コメといえば「コシヒカリ」だ。生産量・消費量がもっとも多く、全国生産量の約36%を占める。"コシヒカリの子ども"ともいえる「あきたこまち」「ヒノヒカリ」「ひとめぼれ」を含めると、生産量は全体の60%以上を占める。  しかし、"コメの王者"ともいえる「コシヒカリ」の地位が揺らいでいる。茨城県 →さらに読む

  • 中学生が超早場米の稲刈り体験

  • 2017年7月19日

    いよいよ新米の季節となりました。 超早場米の産地、鹿児島県南さつま市金峰町で早くも稲刈りが始まりました。16日は地元の中学生が稲刈り体験をしました。超早場米「金峰コシヒカリ」の稲刈り体験があったのは南さつま市金峰町の田んぼです。今年3月に地元の金峰中学校の生徒が田植えをし、育てた稲を、16日は生徒およそ20人が集まり、炎天下で、農家のアドバイスを受けながら刈り取りました。25アールの田んぼでおよそ →さらに読む

  • 棚田が消えていく 環境保全か効率か

  • 2017年7月18日

     コメの生産量を政府が管理する減反政策が今年で終わり、稲作はさらに効率重視の時代に入る。そのあおりを受けそうなのが山間部の斜面につくられた棚田。農機具を使いにくい狭い水田は生産面では割に合わない。減反政策の終了が高齢農家を中心に進む耕作放棄に拍車をかける。 新潟県十日町市は最高級ブランド米「魚沼産コシヒカリ」の産地だ。5月下旬、平野部にある広い水田では植えられたばかりの苗が風になびいていた。対照 →さらに読む

  • この夏のダイエットにオススメ! "もち麦"

  • 2017年7月17日

    夏本番が近づき、そろそろダイエットを始めようと思っている人も多いのでは? 美味しい食材を食べて痩せたい人にオススメなのが、大麦由来の "もち麦"。もち麦ダイエットが効果的な理由と美味しいアレンジレシピをご紹介します! ●食物繊維が凄い! ダイエットに最適な食材"もち麦"とは もち麦とはもち性の大麦のこと。大麦よりもモチモチしているのがもち麦です。注目したいのは食物繊維。100g当たりに含まれる食 →さらに読む

  • お米にちょい足し!黒米を入れるだけで美容効果

  • 2017年7月15日

    五穀米や雑穀米、玄米など様々なお米が健康のために食べられるようになってきましたが、その中でも黒米という真っ黒なお米がダイエットだけではなく、肌や髪にも嬉しい効果を与えてくれると注目されているのでご紹介します。 黒米の嬉しい美容効果とは? 発芽玄米や雑穀米など様々な種類のお米が健康食ブームと共に広まってきましたが、黒米というお米は知っていますか?この黒米は、その名の通り真っ黒なお米なのですが、白米と →さらに読む

  • 米のとぎ汁を使った0円美容術

  • 2017年7月14日

    米のとぎ汁美容方法とは、なんと米のとぎ汁をそのまま使うという、ちょっぴり斬新な洗顔方法です!「米のとぎ汁で洗顔するなんて意外...」と驚いた方も多いと思いますが、米のとぎ汁には、市販の化粧水等にもよく配合されている米ぬかと同じ美容成分が含まれています。 例えば、抗酸化作用が高いビタミンCやビタミンE、皮膚や粘膜を補修する働きを持つビタミンB1、保湿作用のあるセラミド、天然オイルなど、お肌に嬉しい →さらに読む