お仕立て米が買えるお米屋

お米ひろば お仕立て米 野口米店

日本一のお米を組み合わせ自分だけの究極のお仕立て米を作る!

日本一のお米、名人のお米、こだわりのお米、全国の銘柄米を販売しております。

おこめの話 INDEX

  • 丸餅と角餅 その境界線は関ヶ原にアリ?

  • 2017年12月14日

    この季節、もうすぐ年末、お正月だと頭にぼんやり思い描く方も多いはず。お正月に楽しみなことのひとつに、お餅がありますよね。つい食べすぎちゃって"正月太り"をしてしまったらお餅のせいにしたくなりますが、意外とお持ちはヘルシーで切り餅1個のカロリーはご飯半膳分、効率的にエネルギー摂取でき消化にもいいので病み上がりにもぴったりな食事なんですよ。 お餅の「もち」の由来は「望月」からという説があります。望月 →さらに読む

  • コメ相対取引、銘柄平均11月8%高 農水省

  • 2017年12月13日

     農林水産省が12日発表した11月のコメ相対取引価格(卸値)は、前年同月から上昇した。全銘柄の平均価格は、玄米1俵(60キロ)あたり1万5534円と8%高くなった。これまでの減反と夏場の天候不順が重なり、全国的に供給が足りない状況だ。10月から比べてもほぼ横ばいで、高値が続いている。  スーパーだけでなく外食・中食もよく使う銘柄で値上がりが目立つ。青森産「まっしぐら」は前年同月に比べ9%高い1万 →さらに読む

  • 土鍋の味を再現。電子レンジでご飯が炊ける「炊飯土鍋」

  • 2017年12月12日

    炊飯器は持っていても、土鍋を持っている人は少ないでしょう。 和平フレイズの炊飯土鍋は、電子レンジ、ガスコンロ、どちらも使える便利な土鍋。電子レンジがあればご飯を簡単に炊けるので、忙しい人やオフィスで炊きたてのご飯を食べたい人におすすめです。 炊飯土鍋とは? Image: Amazon.co.jp 電子レンジとガスコンロどちらもいける土鍋。蓋も本体も陶器でできています。なかまでじっくりと熱が伝わり、 →さらに読む

  • 古賀茂明「安倍政権トンデモ農政に無関心なマスコミの罪」

  • 2017年12月11日

    著者:古賀茂明(こが・しげあき)/1955年、長崎県生まれ。東京大学法学部卒業後、旧通産省(経済産業省)入省。国家公務員制度改革推進本部審議官、中小企業庁経営支援部長などを経て2011年退官、改革派官僚で「改革はするが戦争はしない」フォーラム4提唱者。元報道ステーションコメンテーター。最新刊『日本中枢の狂謀』(講談社)、『国家の共謀』(角川新書)。「シナ →さらに読む

  • 海苔には表と裏がある? 黒と緑はどう違うの?

  • 2017年12月 9日

    焼いたお餅やアツアツのご飯にパリッとした海苔の相性は最高ですよね。おにぎりにはパリパリの海苔かしっとりの海苔か、なんて話題にしたことある方も多いのではないでしょうか。 海苔の収穫のシーズンは11月~3月。意外と寒い季節なんです。他の食品のように規格はなく、その日その日、気候や採れる場所によって味わいが変化します。ミネラルやカルシウムが豊富で美容にも良く、食べると貧血の予防にもなります。そんな海苔 →さらに読む

  • 中食・外食に痛手 業務用米、3年で4割高

  • 2017年12月 8日

    中食や外食で使うコメが大きく値上がりしている。業界団体の試算によると、取引価格は前年比で1割、3年間では4割上がった。農家が高収入を狙えるブランド米や補助金をもらえるエサ用のコメに軸足を移し、不足感が強まった。業務用米の高値はパックご飯や牛丼の値上げを招き、消費者の懐にも響いている。 画像の拡大 パックごはんも値上げが広がっている(都内スーパー)  全国の中食業者や食品卸でつくる日本炊飯協会(東京 →さらに読む

  • 幻の「JA主導のコメ減反」上限提示は見送りへ

  • 2017年12月 8日

    2018年のコメの生産調整(減反)廃止を否定しかねない構想が、後退する可能性が出てきた。農協の上部組織、全国農業協同組合中央会(JA全中)が年内の設立を目指している「全国組織」のことだ。国に代わって都道府県にコメの生産上限を提示するとの見方もあったが、実際はコメの需給情報を伝えるなど限定的な役割にとどまりそうだ。 JA全中の新しい組織が、生産上限の配分をするとの見方があった 農林水産省はこれまで、 →さらに読む

  • 米不足?コンビニのおにぎりが買えなくなる日

  • 2017年12月 7日

    米不足って本当なの? いま、米不足が深刻な状況らしいです。らしいというのは、スーパーへ行ってみても、普通にいつもどおりの米を売っていますし、周辺で米が買えないという話も聞きません。いったい、なにが米不足なのでしょうか。 実は、米とひとくちにいっても色々あります。高級志向向けのブランド米などを含む普段食べている家庭用米や家畜用の飼料米、そして業務用の米などです。業務用の米とは、主に外食や加工食品に使 →さらに読む

  • キムタクや優木まおみもハマる!デトックス効果のある"主食"とは?

  • 2017年12月 4日

                ブログやインスタグラムで子どもとの楽しいやりとりを披露し、せっせと子育てに邁進しているのがタレントの優木まおみさん。そんな彼女が子育て中でもサビない理由は、やはり独自の美容法にあるようです。 「優木さんの美容法はバイタミックスで作った野菜・果物のジュースやスープ。肉も積極的に食べているそうです。また、酵素玄米にもハマっているとのこと。実はこれ、あの木村拓哉さんもハマっている →さらに読む

  • コメ在庫に不安の声 2年後、震災後に匹敵

  • 2017年12月 2日

    流通業界、供給確保に懸念 減反廃止後で初となったコメ需給見通しを巡って流通業界から早くも不安の声が出ている。2年後の2019年6月末の国内民間コメ在庫は180万トンの予想。東日本大震災の影響が出た11、12年に匹敵する少なさだ。 画像の拡大 少ない在庫量を目指した生産が続きそうだ  「在庫が200万トンを下回る状態でもスーパーに迷惑をかけたのに、さらに1割減では困る」。大手コメ卸幹部は、農林水産省 →さらに読む