お仕立て米が買えるお米屋

お米ひろば お仕立て米 野口米店

日本一のお米を組み合わせ自分だけの究極のお仕立て米を作る!

日本一のお米、名人のお米、こだわりのお米、全国の銘柄米を販売しております。

おこめの話 INDEX

  • 魚沼産コシヒカリはこれっぽっちもマズくなっていない

  • 2018年3月23日

    すわ世代交代か?コメ界の大横綱がピンチ 前年のコメの出来具合を計る指標として有名な「米食味ランキング」において、あのブランド米「魚沼産コシヒカリ」が初めてランクを落としたことが話題になっている。 魚沼産コシヒカリは、この食味ランキングが始まって以来ずっと「特A」をキープしてきた唯一の銘柄だけに、「ついに魚沼産伝説も終わってしまうのか」「鬼の首を取ったぞ」と騒ぐ外野がうるさいが、はっきりいって魚沼産 →さらに読む

  • 米価上昇も影響か 松屋、牛丼値上げ4年ぶり

  • 2018年3月22日

    松屋フーズは20日、4月3日午後2時に牛丼を4年ぶりに値上げすると発表した。通常の牛丼にあたる「牛めし」の並盛りを290円から320円に引き上げる。米国産牛肉とコメの価格の上昇やアルバイト店員の人件費の高騰で採算が悪化しており、価格に転嫁する。牛丼チェーンでは最大手の「すき家」も17年11月に値上げを実施している。  松屋は牛丼を主に首都圏で展開する少し高めの「プレミアム牛めし」と、それ以外の地 →さらに読む

  • 新潟コシヒカリ1割高 卸値、「ゆめぴりか」に迫る

  • 2018年3月22日

    都道府県・銘柄別の生産量が首位の新潟産コシヒカリの卸値が上昇している。卸会社間で取引する価格は同銘柄が最近1カ月で1割上昇した。年度末に向けて特売を実施する小売店も多く、値ごろ感とブランド力のある銘柄に注文が集まった。中価格帯の銘柄の需要が増えており、今後の調達に影響を及ぼす可能性もある。 画像の拡大 画像の拡大 年度末に向けてコメは特売にかかりやすい(都内のスーパー)  日本経済新聞が複数の卸 →さらに読む

  • 「商品化まで3年」といわれてから既に10年超 花粉症を治すお米はどうなった?

  • 2018年3月21日

    ご飯を食べるだけでスギ花粉症を根本から治せる。夢のような話だが、夢ではない。「スギ花粉症緩和米(花粉米)」だ。ただ、「商品化まで3年」と言われてから10年以上が過ぎたのに、いまだに実現していない。花粉症は「国民病」といわれるが、悩む人には待ち遠しい。商品化はいつなのだろうか。 安全性は問題なし  花粉米は、遺伝子組み換え技術を使ってスギ花粉症の原因物質の一部を、本体部分である胚乳(はいにゅう)に蓄 →さらに読む

  • スポーツ選手が「おにぎり」を好む理由

  • 2018年3月20日

    平昌オリンピック・パラリンピックも閉会して日本人の活躍が凄かったですね。そこで今回の日本人の躍進にもつながる食のお話を。             ウォーキングやジョギング、ジム通いなど、日頃から運動を日課とするビジネスパーソンにおすすめの食べ物がある。それは「おにぎり」だ。スポーツマンにとってのおにぎりの有効性や、より効果的な具材などをおにぎりの専門家に聞いてみた。 ■スポーツ選手たちがこぞって好 →さらに読む

  • おにぎりにもっとも合うお米はあのブランド!

  • 2018年3月19日

    2018年おにぎりに合うお米発表 おいしい炊きたてご飯の品評会はよく耳にしますが、おにぎり向けのお米品評会もあると聞き、毎朝おにぎりを握る派としては興味津々。先日、2018年度の受賞銘柄が発表されたとのことで、さっそく結果を聞いてきました! おにぎりのおいしさを8つの項目に分けて食べ比べ おにぎりに向いた米であるかどうかを決める「おにぎり食味会」は、一般社団法人おにぎり協会が2017年から毎年開催 →さらに読む

  • ご飯はもっちり派?しゃっきり派?炊飯器は味の好み&ライフスタイルで選びましょう

  • 2018年3月17日

             春は生活家電を買い換える季節。とはいえ、みなさん、安いだけで飛びついたりしていませんか? 多くの生活家電は最低でも5年、中には10年使い続けるもの。だからこそ、ここでは各生活家電のプロが「購入前に知っておくべき買い方の3ルール」を指南し、買って間違いなしなモデルだけを厳選。欲しい家電を買う前にこちらを読めば、きっと後悔しない買い物ができますよ。 味の好みやライフスタイルに合わせて →さらに読む

  • 魚沼産コシヒカリ 品質確保へ検討会

  • 2018年3月16日

    日本穀物検定協会のコメの食味ランキングで魚沼産コシヒカリが初めてランクを下げたことを受け、品質確保に向けた検討会議が14日、南魚沼地域振興局で開かれた。県や自治体、農家の代表者らが集まり、評価を落とした原因や対策などについて話し合った。  魚沼産コシヒカリは28年連続で最高評価の特Aを保ってきたが、今回初めて2番目のAに転落した。県の担当者は評価の対象となった17年産について、食味に影響するたん →さらに読む

  • お米収納どうしていますか!?

  • 2018年3月15日

    おしゃれな容器&スマートな収納スタイルをご紹介 キッチンで保存する食品の中で、スペースを必要とするものと言えば、お米収納があげられますね。スマートで使いやすい収納スタイルにするとともに、衛生面も考えなければならないお米収納。 そこで、ぜひ参考にしてみたい、便利で素敵なお米の収納シーンを集めてみました。おしゃれな容器とその収納スタイルをご覧ください。 お米収納どうしていますか!? 出典:instag →さらに読む

  • ご飯に混ぜるだけで血糖値の急上昇が避けられるお助け食材

  • 2018年3月14日

    白ご飯は、血糖値が急上昇するリスクがあります。 抵糖質を心がけている人たちにとっては、非常に悩ましい話でありますが。 ご飯を外した食事は日本人にとっては物足りません。 そんな心の隙間を埋める方法があります。 ご飯に混ぜるという方法です。 ご飯に混ぜることで、血糖値の急上昇を避けられる食材があるのをご存知ですか。 ■白米ご飯はリスクあり?でも食べたい... 低糖質ダイエットを決行するには、白米ご飯 →さらに読む