寒い時期の米とぎ、甘さの足りないお米、べちゃべちゃに炊けたご飯...。
イヤーーーーーー!そんなお悩みを解決します♪

1.『冬にお米を研ぐ時の裏ワザ』

水道水が冷たくなる時期は、お米を研ぐのが辛い?でも、泡立て器を使えば手を濡らさずに研げちゃいます♪

■材料
・米...2合

■必要なもの 
・ざる
・ボウル
・泡立て器

■手順
1. ざるをボウルに重ね、お米を入れる
2. 水を注ぎ、泡立て器で10回混ぜ、水を捨てる
3. また水を注ぎ、泡立て器で20回混ぜ、水を捨てる
4. 3をもう一度繰り返して、完成です♪

2.『お米を美味しく炊く裏ワザ』

古いお米も新米みたいにモチモチ甘くなる!?
はちみつ効果でお米の甘さを引き出します♪

■材料
・米...2合
・水...200cc
・はちみつ...小さじ1

■手順
1. 研いだ米を釜に入れ、水を注ぐ
2. はちみつを入れ、溶かす
3. いつも通りに炊飯して、完成です♪

3.『水を入れ過ぎた時の裏ワザ』

水加減を失敗してお米がべちゃべちゃになっちゃった!そんな時はレンジで美味しくリカバリーできます♪

■手順
1. 食べたい量のご飯を耐熱容器に入れる
2. レンジで1分チンして、軽く混ぜれば、完成です♪