お仕立て米が買えるお米屋

お米ひろば お仕立て米 野口米店

日本一のお米を組み合わせ自分だけの究極のお仕立て米を作る!

日本一のお米、名人のお米、こだわりのお米、全国の銘柄米を販売しております。

【心理テスト】人生最後のお米、どう食べる?

答えでわかる毎日の過ごし方タイプ
白米.jpeg 世界のすべての人が、毎日を過ごしています。望んでいる過ごし方と、実際に過ごしている毎日が異なる人も多いでしょう。今回は、あなたの毎日の過ごし方タイプを探る心理テストです。過ごし方タイプをチェックして、毎日を充実させましょう!

【質問】
 お米がもう食べられなくなるとしたら、最後にどう食べたいですか?

A:シンプルに白ごはん
B:お寿司
C:炊き込みごはん
D:雑炊

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「あなたの毎日の過ごし方タイプ」
 毎日食べるお米は、あって当り前のもので、食べられなくなることは想像もしないでしょう。当り前となっていることをどう扱うのかが、選んだ答えにあらわれています。あなたの毎日の過ごし方タイプを、さっそくみてみましょう。

■A:シンプルに白ごはん......毎日に感謝できるタイプ
 「シンプルに白ごはん」といえば、炊きたてのツヤツヤごはんが鉄板です。ごはんの食べ方の王道を選んだ今のあなたは、毎日に感謝できるタイプでしょう。当り前になってしまっている日常の出来事の中に、幸せを見出せる人です。毎日を不自由なく生きられることと、その中に潜んでいる充実の欠片を見落とすことなく、感謝しながら充実を大きくしていきましょう。

■B:お寿司......毎日に変化をつけたいタイプ
 握り寿司、巻き寿司、ちらし寿司といった種類の違いのほかにも、さまざまなネタの変化で楽しみ方が変わる「お寿司」です。今のあなたは、毎日の過ごし方に変化をつけたいタイプでしょう。同じことの繰り返しの人生であっても、その中に小さな変化をつけながら、日々、新しい発見を積み重ねて、新たなことを取り入れながら、より充実した毎日を過ごしていきましょう。

■C:炊き込みごはん......特別な毎日を求めるタイプ
 入れる具材と味付けによって、風味や味わいに変化が生まれる「炊き込みごはん」です。今のあなたは、毎日の過ごし方に特別さを求めるタイプでしょう。高級なごちそう風の炊き込みごはんもあれば、懐かしいおいしさの素朴な炊き込みごはんがあるように、日々の中に特別なドラマを求めているあなたです。ディープな日、ライトな日など、メリハリをつけた過ごし方で充実させていきましょう。

■D:雑炊......毎日の生活にこだわらないタイプ
 冷やごはんでも、炊きたてごはんでも作ることができる「雑炊」です。今のあなたは、毎日の生活にこだわらないタイプでしょう。こだわらないからこその臨機応変さが魅力ですが、同時に、どうでもいいという無関心さもあるようです。執着を持たないことは素晴らしいことでも、どうでもいいという投げやりさは問題かも。毎日を楽しく過ごすことをテーマに、充実させていきましょう。

 何をしていようと、何もしていなかろうと、時間は同じように過ぎていきます。悔いのない生活が、よき生涯につながるでしょう。
(占い師LUA 西洋占星術 タロット )