お仕立て米が買えるお米屋

お米ひろば お仕立て米 野口米店

日本一のお米を組み合わせ自分だけの究極のお仕立て米を作る!

日本一のお米、名人のお米、こだわりのお米、全国の銘柄米を販売しております。

おこめの話 INDEX

  • ダイエット効果抜群の米ぬかパウダーお手軽活用法

  • 2021年2月27日

    完全栄養食ともわれるほどの栄養で1日スプーン1杯かけるだけで、ダイエットができ、健康面のメリットも多い"米ぬかダイエット"。 朝はご飯やトーストに 煎った米ぬかパウダーは、朝、昼、晩と食事のいずれかでとり入れればOK。朝食でとり入れることができると、腸活にもいいスタートを切ることができます。 「朝からたっぷりの野菜を食べて、ビタミンやミネラル、食物繊維を摂取できるならば、こんなに理想的な朝食はあり →さらに読む

  • 1日スプーン1杯かけるだけ!「米ぬか毒だしダイエット」

  • 2021年2月24日

    豊富な栄養が含まれ、ダイエットから生活習慣病の予防、美肌、免疫力アップとさまざまなメリットがある"米ぬか"。医師の石原新菜先生は、ふだんの食事に米ぬかパウダーを取り入れる食生活を提案しています。「米ぬかは乾煎りすると、きな粉のようにおいしく、栄養満点で優秀なダイエット食材です」と石原先生。著書の『腸スッキリ! 米ぬか毒だしダイエット』からご紹介していきます。 1日1さじ、かけるだけ 「米ぬか毒だ →さらに読む

  • 本当に美味しい土鍋ご飯の炊き方

  • 2021年2月23日

    お米の美味しさを味わう「土鍋ご飯」 ひと粒ひと粒がつやつやと輝き、噛み締めると適度な粘りとふんわりとした食感の中に甘みとうま味が楽しめる「かまど炊きご飯」。今回は、そんな昔ながらのかまど炊きの美味しさをご家庭で手軽に味わうことができる「土鍋ご飯」を、土鍋の選び方からお米の計量、水加減と炊き方まで詳しいポイントとともにご紹介します。少しのコツで実はとっても簡単な土鍋ご飯で、今日から「絶品銀シャリ」 →さらに読む

  • 【心理テスト】人生最後のお米、どう食べる?

  • 2021年2月18日

    答えでわかる毎日の過ごし方タイプ 世界のすべての人が、毎日を過ごしています。望んでいる過ごし方と、実際に過ごしている毎日が異なる人も多いでしょう。今回は、あなたの毎日の過ごし方タイプを探る心理テストです。過ごし方タイプをチェックして、毎日を充実させましょう! 【質問】  お米がもう食べられなくなるとしたら、最後にどう食べたいですか? A:シンプルに白ごはん B:お寿司 C:炊き込みごはん D:雑炊 →さらに読む

  • 医師がダイエット食に新提案!

  • 2021年2月11日

    「ダイエットはもちろん、新型コロナウイルスに対抗する免疫力アップにも、腸内環境を整える食物繊維やビタミン、ミネラルが不可欠です。日本人はもともとこれらの多い理想的な食生活でしたが、食の欧米化が進み、いまは不足している人が多いので心配です」 そう危機感を訴えるのは、医師の石原新菜さん。以前から食物繊維やビタミン・ミネラルをとるために玄米食をすすめてきたが「調理の手間や好みの問題などがあり、なかなか →さらに読む

  • 「米ぬか」は栄養素のかたまりです!

  • 2021年2月 4日

    お米のどの部分に栄養が豊富に含まれているのかを知っていますか? 実は、精米時に捨てられる「ぬか層」です。「米ぬか」には食物繊維やビタミン・ミネラルがたくさん入っていて、整腸作用や美容効果、免疫力向上などが期待できるそうです。そこに注目した美人医師・石原新菜先生の著書『腸スッキリ! 米ぬか毒だしダイエット』(アスコム)より、米ぬかの栄養と効果、それを使った食生活の提案やアレンジレシピなどをご紹介しま →さらに読む

  • 好きなおにぎりの具ランキング

  • 2021年1月23日

    おにぎりといえばそのバリエーション豊かな具材が特徴だ。シャケに梅干しといった王道の具材から、肉巻きおにぎりやオムライス風おにぎりといった変わり種まで、例を挙げていくとキリがない。 その答えを明らかにすべく、Jタウンネット編集部は2019年7月26日~2021年1月19日にかけて、「おにぎりの具、好きなものはどれ?」をテーマにアンケート調査を実施した。投票総数は1621票。はたして、その結果は──。 →さらに読む

  • 「冷凍おにぎり」のコツをマスターするとこんなに便利!

  • 2021年1月20日

    お米文化の日本では、おにぎりはソウルフードです。サンドイッチなどパン派の方が増えてはきましたが、お弁当での根強い人気はやはり、おにぎり派! コンビニおにぎりの種類をみれば、定番度合いが分かりますよね。今回は、いざという時にとっても便利な冷凍おにぎりと具の作り方をご紹介します。 冷凍おにぎりが美味しい理由 冷蔵庫で保存したご飯より、冷凍庫で保存しておいたご飯を解凍したほうが、断然おいしいってご存じ →さらに読む

  • コメ農家手取り、補助金で逆転

  • 2021年1月15日

    加工用転作が魚沼コシより高収入も 2021年産の主食用米は生産抑制が一段と強まる。農林水産省は需給対策として過去最大級の3400億円を予算計上して転作補助金を増やす。主産地の新潟では、加工用米農家の補助金込みの手取りが魚沼産コシヒカリより多くなる見込みだ。主食用米卸値の下落を政策で食い止める狙いだが、米飯業界などからは反発も強い。 「過去最大規模の6.7万ヘクタールもの作付け転換が必要だ。実現でき →さらに読む

  • 日本で一番お米の消費量が多い市町村は?

  • 2021年1月14日

    日本で一番お米の消費量が多い市町村は 全国の米どころTOP10 お米の消費量が多いのは、やっぱり、おいしいお米が収穫できる地域じゃないかしら? 例えば、新潟県魚沼のコシヒカリ、北海道のゆめぴりか、秋田県のあきたこまちなど、有名なお米を作っている米どころなら、消費量だって多いはず!  農林水産省の「令和元年産水陸稲の収穫量」を基に、全国の米どころTOP10を紹介します。その年によって多少は順位の変 →さらに読む