お仕立て米が買えるお米屋

お米ひろば お仕立て米 野口米店

日本一のお米を組み合わせ自分だけの究極のお仕立て米を作る!

日本一のお米、名人のお米、こだわりのお米、全国の銘柄米を販売しております。

おこめの話 INDEX

  • 【ごはんを食べてもやせる!!】

  • 2018年10月 6日

    管理栄養士がおススメする「玄米ご飯」の意外なカロリーって? 暑さが和らいで、お米が美味しい季節がやってきましたね。「ご飯は太る!」と言って、減らしすぎる必要はありませんよ。実は、普通のご飯を玄米ご飯に変えることで得られるメリットがたくさんあるのです!今回は【玄米ご飯】について、管理栄養士が簡単にお伝えしますので、是非参考にしてみてください♪ 玄米ご飯のカロリーは? 玄米とは、稲の一番外側のもみ殻だ →さらに読む

  • 【凄ワザ】古いお米でも〇〇を加えるだけで甘みが増す炊き方って!?

  • 2018年10月 5日

    新米が出揃い始めましたが、まだ家にお米が余っているという人も多いはず。そこで試してほしいのが、古いお米でも甘みが増しておいしくなる裏ワザです。 もちろん新米でも試したくなる簡単な炊き方です。ヒントは水温が上昇する時間にあるようですが、記事の最後で専門家が語ってくださいました。 氷を入れて炊くだけ♪ 1.いつもより水を少なめにし、氷をいくつか入れましょう。 2.あとは、いつものコースで炊けばOK! →さらに読む

  • 伊東美咲がご飯の精米を「7分づき」にする理由とは?

  • 2018年10月 4日

    美しさは口にするものから作られます。きっと多くの人はそのことを実感しているのではないでしょうか。そこで今、美容に興味のあるあなたが知っておきたいのが、ご飯の精米の度合いについて。  きっと、お米を買うときは何気なく白米を選んでいる人が多いことでしょう。でも美女は、ここでもこだわりを発揮するのです。たとえば女優の伊東美咲さんは、お米の中でも「7分づき」を活用して、栄養価にこだわっています。  米に →さらに読む

  • コメ増産1%どまり

  • 2018年10月 3日

    18年産作付け 減反廃止でも慎重 2018年産のコメ(主食用)の作付面積が17年産と比べ1%の微増にとどまる見通しとなった。東日本でやや増える一方、西日本の減少が目立つ。約50年続いた減反が今年廃止され、農家は自由にコメを作れるようになったが、高水準の米価を維持しようと増産に慎重な産地が多い。ただ18年産も高値が続けば、コメ離れに拍車がかかる可能性がある。 画像の拡大 画像の拡大 農林水産省がこ →さらに読む

  • やせたければ「ごはんを食べる」!? キレイにやせる主食のとり方

  • 2018年10月 3日

    ダイエットのためには糖質の量を減らしたほうがいいと聞くのですが、「ごはん」は食べないほうがいいのでしょうか?ごはん好きなので、食べないと満足感がなく、結局、お腹が空いてお菓子を食べてしまうことがあります...。 「ごはん」より「おかず」の脂肪分、糖分のとり過ぎに注意 ダイエットトレーナーいわくダイエットがうまくいっていない人に日々の食事内容を報告してもらうと、肉類中心で揚げものなどの脂っこいおかず →さらに読む

  • ご飯が固くなったときにふわふわに復活させる方法

  • 2018年10月 2日

    「炊き上がりがなぜか固い」「冷蔵庫に入れておいたらパサパサになってしまった」「ラップをかけずに放置したらカピカピに!」「お弁当のご飯が固いと息子から苦情があった」‥‥こんなご飯の失敗、ありませんか?  ご飯が固くなる原因は、もともと水加減が悪かったり保存の仕方が悪かったりすることにあります。でも、ちょっとした工夫で炊き立ての美味しいふわふわご飯を作ることもできるんですよ。  それは、日本酒を加え →さらに読む

  • 今日から白米を玄米に変えて太りにくい体作りをしよう♪

  • 2018年10月 1日

    白米より玄米が良いのはなぜ? ダイエット中は、白米を食べないようにしている方が多いですよね。最近では、白米を食べる代わりに玄米を食べている...という方が増えてきているみたいです。 白米より玄米の方がダイエットに向いているのはどうしてなのか、ご紹介していきますね! 食物繊維が豊富! 玄米には、白米のおよそ6倍もの食物繊維が含まれているんですよ。 食物繊維をしっかり摂ることができていれば、体の中に溜 →さらに読む

  • コメ、北海道「不良」

  • 2018年9月29日

    18年産作況、収穫量首位転落へ 農林水産省は28日、2018年産新米の作柄概況を発表した。「ゆめぴりか」など人気銘柄がある北海道は9年ぶりの「不良」で、主食用米収穫量は前年の首位から2位に後退する見通しだ。初夏の低温など天候不順が響いた。「平年並み」の東北や北陸産で補えるかが注目点。卸値が全般的に上がれば4年連続となり、コメ離れに拍車がかかる可能性もある。 今回は9月15日時点のデータを基に農水省 →さらに読む

  • 新米の季節!正しいお米の保存法と新米の炊き方

  • 2018年9月28日

    8月上旬くらいからの九州を皮切りに、以降は四国、関東、北陸、東北と、10月頃までには、次々と新米が並びます。 そこで、新米を美味しくいただくために、お米の保存方法や炊き方をご紹介しましょう。  まず最初に、お米は生鮮食品! 精米されてから、夏は2週間前後、冬は3週間前後で食べ切るのがよいといわれています。 また、お米の粒がそろっていて、欠けていないものが、品質のいいお米です。  保存は、10~1 →さらに読む

  • 専門家たちに聞いた!最高に美味しい「おにぎり」の食べ方・作り方レシピ

  • 2018年9月26日

    おにぎりは日本人にとってソウルフード。好きな具をめぐって討論されるほどの国民食です。今回はそんなおにぎりの美味しい食べ方や、つくり方、おしゃれなレシピをご紹介。おにぎり協会代表理事の中村祐介さん、「おにぎり ぼんご」代表の右近由美子さん、料理家の寺井幸也さんのお三方に教えていただきました。 【目次】 おにぎりを最高に美味しく食べたいなら、5つの条件を満たしていること 専門店に聞いた「究極のおにぎり →さらに読む