お仕立て米が買えるお米屋

お米ひろば お仕立て米 野口米店

日本一のお米を組み合わせ自分だけの究極のお仕立て米を作る!

日本一のお米、名人のお米、こだわりのお米、全国の銘柄米を販売しております。

おこめの話 INDEX

  • ご飯の冷凍はこの形で冷凍すべし!

  • 2020年10月12日

    温める際にムラになって均等に解凍できない方はやってみて毎日食事の際に白米を食べる方も多いと思いますが、ご飯を少し多く炊いて冷凍しようと考えることもありますよね。みなさん、冷凍ご飯はどのように冷凍していますか?  ちょっとした手間を加えることで、冷凍ごはんを解凍する際に、ムラなく均一に解凍できるようになる方法があるのでご紹介します。 Twitterで話題!冷凍ご飯の解凍が均一にできる裏ワザ 毎日の食 →さらに読む

  • おいしいご飯を炊く秘けつは「とぎ方」。

  • 2020年10月 8日

    とぎすぎは逆にNG本当においしいご飯を炊きあげる方法 新米の季節ですね。せっかくならふっくらツヤツヤに炊き上げて、おいしく食べたいもの。 お米料理研究家で「ごはん同盟」として活動するしらいのりこさんによると、「とぎ方を変えれば、必ずご飯はおいしくなります」とのこと。おいしく炊きあがる正しいとぎ方について、教えてもらいました。 本当においしいご飯を炊きあげる方法「昔のお米はよく洗わないと糠が取れませ →さらに読む

  • 新興ブランド米、苦境 節約志向や競争激化

  • 2020年9月30日

    後発組、選別の目厳しく2020年産の新米出荷が始まるなか、ここ数年デビューが相次いだ新興ブランド米の価格が下落している。農家の収入増加が期待されたが、競争激化に新型コロナウイルスによる景気悪化が重なったあおりで、特に「後発組」に従来の主力銘柄より落ち込んでいる銘柄が目立つ。新興ブランド米のなかでの選別も始まりつつある。 農林水産省によれば、主食などに使う「うるち米」の産地品種銘柄数は直近で869銘 →さらに読む

  • 米の計量カップがないときの対処法!

  • 2020年9月30日

    知って得する正しい炊き方と便利グッズ日本では、毎日のようにお米を食べているという人も非常に多いですよね。お米を炊くときには一般的に専用の計量カップを使いますが、その計量カップが壊れてしまったりどこにしまったかわからなくなってしまったりすることもあるでしょう。 実は、計量カップがなくてもご飯を炊くことができるんです。米の計量カップがないときにご飯を炊く方法や、おすすめの計量カップについてご紹介します →さらに読む

  • 【お米】こそ最強の長寿食!

  • 2020年9月25日

    糖質は健康とダイエットの敵だから米は制限するのが正解! の認識には 大きな間違いと落とし穴が。本当はセンテナリアンにとって欠かすことができない米、改めて学びます。 糖質制限をして控えていませんか?お米こそ最強の長寿食なんです 糖質を抜くと2、3日で体重が数kg減るので、糖質を食べると太ると勘違いします。しかしダイエットで減量したいはずの脂肪は、1kg減らすのに7,200kcalの消費が必要で、これ →さらに読む

  • 「おにぎり」と「おむすび」の違いって結局何なの!?

  • 2020年9月22日

    雑学クイズ問題【「おにぎり」と「おむすび」の違いは何?】A.調理方法  B.違いはない  C.発祥地  D.形  答えは記事内で解説していますので、ぜひ探しながら読んでみてくださいね! 「おにぎり」と「おむすび」の違いって何なの?【疑問に思ったことはありませんか?】皆さんも普段からよく食べる機会がある日本のソウルフードといえば、「おにぎり」ですよね。自分で握ってお昼ご飯にしたり、コンビニやスーパー →さらに読む

  • 新型コロナ感染者が少ない理由は「コメ食」

  • 2020年9月17日

    下記のPDFにレポートが書かれています。 コロナ米食レポート.pdf →さらに読む

  • 米ぬかパワーに注目

  • 2020年9月16日

    「ぬか床」は「栄養素強化工場」だ 最近「米ぬか」が注目されている。実際に「食べる米ぬか」という商品も発売されている。  米ぬかは、ひと言でいえば、玄米を白米にするときにそぎ落とされる部分なのだが、この部分には栄養価の高い胚芽が含まれており、同量の白米に比べて食物繊維はもちろん、タンパク質、カルシウムなどの栄養素がきわめて豊富だ。とはいっても、主食として食するのは難しい。  この米ぬかパワーを摂取す →さらに読む

  • 台風10号被害の九州、コメ・ミカンに爪痕

  • 2020年9月 9日

    台風10号で暴風と猛烈な雨に襲われた九州地方では、収穫前のコメが倒れるなど各地で農産物が被害に見舞われた。JA阿蘇(熊本県阿蘇市)によれば、管内で1000ヘクタール程度栽培するコシヒカリのうち、2割程度が倒れたという。実っている稲であれば倒れても刈り取れる可能性があるが、「収量は確実に落ちる」とみる。 鹿児島県では、雨風に混ざった海の潮が市内の畑などに降り、野菜が塩害に見舞われた。現在オクラの出荷 →さらに読む

  • 米の水の量は種類で変わる!いろんな量り方から炊く時のコツまで徹底紹介

  • 2020年9月 7日

    米の水の量は種類で変わる!いろんな量り方から炊く時のコツまで徹底紹介 お米は、私たち日本人にとっては欠かすことができない主食のひとつですよね。ふっくらと炊き上げることができれば、おかずが無くてもおいしく食べることができます。しかし、お米はその種類によって適切な水の量が違ってきますよね。 今回は、お米の種類別に、1合あたりの水の量は何倍程度が良いのか?そして、炊飯器の目盛なしで水の量を量る方法や、お →さらに読む