お仕立て米が買えるお米屋

お米ひろば お仕立て米 野口米店

日本一のお米を組み合わせ自分だけの究極のお仕立て米を作る!

日本一のお米、名人のお米、こだわりのお米、全国の銘柄米を販売しております。

おこめの話 INDEX

  • 古くなった米は「みりん」を入れて炊いたらツヤツヤ美味に!

  • 2016年6月 9日

    炊きたてのご飯を味わうと、豊かな甘みにうっとりしますよね。おいしいおかずはもちろんですが、ご飯だけでも心が満たされます。しかし、いざ炊こうとしたときに、古米だったと気づくことも...。そんなときは、みりんが大活躍!実は、古米を炊く際にみりんを少し加えるだけで、艶が出るだけでなく旨味もアップするのです♪ みりんでおいしく炊けるヒミツとは? 古米にみりんを入れるとことで、アルコールが揮発する際にヌカ臭 →さらに読む

  • お米マイスターが伝授!おにぎり向きのおいしいお米

  • 2016年6月 7日

    お弁当と言えば「おにぎり」、コンビニのおにぎりで済ましてしまいがちだが、せっかくのおでかけ、たまにはお米にこだわったおにぎりを作ってみるのはどうでしょうか。 ■おにぎりに向いているお米がある?お米といえば有名どころではコシヒカリが思い浮かぶ、おにぎりに向いているお米はなんだろうか。 「行楽に持っていくおにぎりだと、しっかりぎゅっとにぎったタイプのおにぎりですね。2015年秋に実っていま流通している →さらに読む

  • 炊き方を変えるだけ!?ダイエットに役立つご飯の炊き方・食べ方

  • 2016年6月 6日

    毎月18日は、「米食の日」です。和食がユネスコ無形文化遺産に登録されたこともあって、ここのところ「米」も注目を集めています。余分な糖は脂肪として蓄積されやすいため、ダイエット中に「白米」を食べることに抵抗がある方も多いのではないでしょうか。でも、ご飯っておいしいですよね! 我慢するダイエットは長続きしません。炊き方・食べ方を工夫することで、ダイエット中でも安心してご飯を食べられますよ。       →さらに読む

  • 炊いたら再加熱!?プロも実践「粒シャキごはん」の炊き方

  • 2016年6月 4日

    日本人の主食であるお米。私たちの食卓の代表です。毎日必ず食べるものですから、どうせならもっと美味しく、ワンランク上のご飯をいただきたいですよね。そこで今回は、「粒が立つ美味しいお米を炊くコツ」についてご説明いたします。 ■1:お米をとぎすぎない お米を洗うのは表面に付着した「ぬか」を落とすためですが、じっくりと何度もとげば良いというわけではありません。お米は水に触れた瞬間から吸水を始めますが、特に →さらに読む

  • 話題のライスミルクで飲むダイエット!美容効果もバッチリ

  • 2016年6月 3日

    ライスミルクは美容効果抜群 家でも簡単に手作りできる! ライスミルクは日本ではまだあまり聞きなじみがありませんが、アメリカではポピュラーな食品。米のとぎ汁ではなく、水と米そのものからできています。低脂肪で低カロリー、コレステロール0というありがたい特質があることから、健康や美容意識の高い女性を中心に牛乳の代替え品として広く利用されているのです。         ライスミルクは、他にも女性に嬉しい →さらに読む

  • 少しの工夫で長持ち!お米の防虫方法

  • 2016年6月 2日

    いよいよ、お米に虫が発生する時期になってきました。きちんとした保存方法を知っていますか? 美味しいお米を長く食べられるようにするためにも、お手軽なお米の虫除け方法をご紹介します。 用意するもの 密閉できる容器・袋(ふたが閉まり、お米が入りきる物)2Lなどの大きなペットボトルでも代用可能。 トウガラシ 数本。 用意した容器や袋にお米を入れる 5kgのお米に2~3本入れています。トウガラシは大体2か月 →さらに読む

  • 「焼きチーズおにぎり」がウマすぎる!

  • 2016年6月 1日

    日本人が愛してやまない「おにぎり」。おにぎりには、いろいろな種類がありますが、味の染み込んだほかほかの焼きおにぎり。これに絶品レシピが登場! 溶かして、乗せて、焼くだけ! 1、しっかり、かための三角おにぎりを作ります。ごはんが冷めてから焼くと崩れにくいみたいですよ!                           2、テフロン加工などのフライパンにチーズを置き、その上におにぎりを乗せ、中火でじ →さらに読む

  • 東西回転寿司の違い シャリや卵は西へ行くほど甘めの味付け

  • 2016年5月31日

    今日はお米でも皆さんが大好きな回転寿司でのシャリのお話を。 ジャパニーズ・フードを代表する寿司。しかし同じ日本でも、寿司文化は東西で様変わりする。もちろん、回転寿司にもその影響は少なくない。日本の文化の多様性が寿司を通して見えてきます。 日本は東西に長く、エリアによって食文化が異なるのはご存じのとおり。もちろん、回転寿司にも、食文化の違いは色濃く反映されている。  例えば、砂糖の量。すし酢に入れる →さらに読む

  • 体に良い玄米を手軽に取り入れる玄米レシピあれこれ

  • 2016年5月30日

    栄養素も豊富で白米より体に良いといわれている玄米ですが、中には玄米の味が嫌いな人や、消化不良により下痢をしてしまう人もいます。玄米は白米と違いたくさん咀嚼しないと、しっかり消化吸収が行われません。またしっかりと噛むことで、ご飯の甘味がでてくるので、白米のように食べても、玄米の良さが半減してしまいます。 玄米の何がいいのか? 白米は玄米から栄養と取り除いた糖分です。そのため炭水化物のなかでも、糖分し →さらに読む

  • 米を炊くときにヨーグルトの"ホエー"を入れるとツヤが出る!

  • 2016年5月28日

    前回、玄米を炊くときにヨーグルトを入れると美味しくなるとお話しましたが、実は白米でも艶がでて美味しくなります。 「ホエー」って知ってますか? プレーンヨーグルトの上にうっすらたまっている乳清のことで、牛乳から乳脂肪とカゼインを除いたもの。高たんぱく低脂肪でヘルシーで栄養たっぷりなんです。水切りヨーグルトを作るときにも、ホエーがたっぷり出てきますよね。レモン汁と合わせて飲んだり、化粧水として使うこと →さらに読む